猫と共に生きていく〜ささいな幸せ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘ったれ

<<   作成日時 : 2017/04/19 19:40   >>

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

メルは目が合うと、いつもお腹を出して甘える



画像






私だけにではなく、誰にでもそうなんだけど(笑)





ご飯と運動会の時以外は、ずっとベッタリ



画像





画像






究極の甘えんぼ








シエルは、遠慮してるのか、あまりベッタリではないけど





最近よく甘えてくる。



画像








最近から、膝に乗ってくるのが嬉しい(^O^)


画像





人が来たら隠れるビビリなのに


私にだけ甘えるのが可愛くて、いっぱい撫でてあげるんだよね。


画像







でも究極の甘えんぼメルが、シエルを可愛がるとひねくれる(>_<)







メル『ママ、僕だけ抱っこして』

画像










シエルが甘えてると、変な声出してふてくされて


キッチンに行くメル・・・





そしてキッチンから、『僕にかまって〜』『こっちに来て〜』とニャーニャーうるさい。





行くと癖になるから我慢して行かないけど。





もう大人なのに、甘ったれの二人



オス猫は本当に甘ったれだなぁ…



まぁ、そこが嬉しいんですけどね(*^^*)





そろそろ自立させよっかな(笑)







にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




にほんブログ村 猫ブログ シャムMIXへ
にほんブログ村



にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっと!
メル君シエル君にモテモテの毎日だね。
通りすがりの似非英国紳士です。(笑)

シエル君
ナイスな甘えっぷりだ。
ママ以外の人には甘えない。
ママ一筋なんだね。

ママのラブラブメーターもシエル君に
向かって振り切れる寸前だ!
ママのお膝はシエル君。君だけのものだ。


メル君
必殺の腹見せの荒業『へそ天』でママの
魂を鷲づかみだぞメル君。
向かうところ敵なしだ。
但しママ以外に『へそ天』使うと減点
10点だ。
誰にでもモーションかけるプレイボーイ猫に
思われちゃうぞ(笑)
ヤキモチでの『僕にかまって〜ニャー』は
インパクトに弱いから新必殺技『へそ天2』
の開発を急いでくれ。期待してるぞ。


ゆき母さん
素敵な二人組で心はポカポカだね。
二人に甘えられると動けない。
銅像の様に動けなくても幸せ全開だね。
似非英国紳士
2017/04/19 20:40
似非英国紳士さんへ

ヘソ天2(笑)
どんなのでしょう??
変わったヘソ天でもやってくれたら、キッチンまでメル迎えに行くけどね。

シエルは時々甘えるから、可愛くてついつい、いっぱい撫でてしまう。
メルが『別に気にしてないよ』と言いながら、チラチラ見てるんだよね…
そして『はぁ〜あ』とか言いながら、キッチンに行く。

本当甘ったれ!!
そこが可愛くて、銅像のように動けなくても幸せなんですけどね。

メルのヘソ天2、楽しみに待ってます(^O^)
ゆき
2017/04/20 00:02
ゆきさんおはようございます!
そうそう、写真にあるように脇や肘裏に
ぴったり顔を埋めてきますよね!
(息苦しくないの?)っていうくらい。
もー、なんとも言えず幸せな気持ちになりますよね。

8匹いると少し気持ちも分散されますが
2匹だとママへのベクトルが一直線なんですねw
二人をいっぱい愛せるようにゆきさんの器も
日々大きくなっていきますね(^^)
なぎさ
2017/04/20 08:35
なぎささんへ

こんばんは!
脇の間好きですよねぇ。
ウチの二人は足の間も好きです。
ピッタリくっついて息苦しくないか?って思いますよね。

8匹だとママ依存が分散されて、程よい感じかな。
2匹だとシエル可愛がってると、ふてくされる人がいるので、隠れて可愛がったりしてます。
二人共、大好き〜って伝えるのが難しい(>_<)
8匹全員がママ依存で、皆ベッタリくっついたら、なぎささん何も出来ませんね(笑)
ゆき
2017/04/20 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
甘ったれ 猫と共に生きていく〜ささいな幸せ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる